面白い動画を作ろう

簡単に音楽をつける

音楽をつけた方がいいということは分かっても、その方法が分からない人が見られます。
専用のソフトを使って動画にBGMをつける方法がありますが、ソフトの使い方が難しいので初心者にはおすすめできません。
スマートフォンで使えるアプリを使った方が良いと思います。

アプリをインストールしたら、起動させて編集した動画を選びます。
そして追加したい音楽を決めれば終わりです。
好きなタイミングを選択できるので、短時間で編集できます。
ソフトはパソコンを使わないと起動できませんが、スマートフォンに入っているアプリならいつでも使えます。
時間が空いた時に編集することもできるので、非常に便利ですね。
何度も使用して、編集に慣れてください。

音楽をつける時の注意

動画を編集する時は、気をつけなければいけないことがあります。
それは著作権というものです。
有名なアーティストが歌っている曲には、著作権があります。
それを勝手に動画で使うことは許されていないので、動画にBGMをつけたい時は著作権フリーの音楽を使ってください。
誰でも使用できるように、著作権が無い音楽も存在しています。

30秒ほどで終わる短いメロディーから、1分を超える超大作までジャンルは豊富です。
自分が希望しているイメージにピッタリな音楽があるでしょうから、積極的に探してください。
BGMをつける時に気をつけることはそのぐらいです。
著作権がどうなっているか確認して、撮影した動画をさらに面白くレベルアップさせてください。